よしざわけいこのホームページへ! CLICK!! よしざわけいこのホームページへ!
2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

いないいないばあっ! ワンワンのどうよう
イラスト よしざわ けいこ



魔女バジルと魔法のつえ
茂市 久美子 (作)
よしざわ けいこ (絵)


おひさまやのたんぽぽスプレー
茂市 久美子 (作)
よしざわ けいこ (絵)


おひさまやのおへんじシール
茂市 久美子 (作)
よしざわ けいこ (絵)


ひにとびこんだうさぎ
<西本 鶏介 (著)
よしざわ けいこ (イラスト)


あいしてくれてありがとう
越水 利江子 (著)
よしざわ けいこ (イラスト)


なみだあめ
みおちづる 作 よしざわけいこ 絵
岩崎書店


ライオンはそよかぜのなかで
Amazon.co.jp
「ライオンはそのよかぜのなかで」 
作・絵 よしざわけいこ

ねこのジュピター

「ねこのジュピター」
Amazon.co.jp
茂市 久美子  著  よしざわ けいこ 絵

一和(いっか)調布

調布にある「一和」(いっか)という小料理屋に行って来ました。
ここは学生時代の同級生が脱サラして7年前に始めたお店。
古い水屋箪笥やランプが落ち着いた雰囲気をかもし出し、
ジャズの流れる店内はとても清潔。

店主である友人は昔から物静かな人で、
同い年の奥様は気さくな明るい女性。
なんだか温かくていいバランスです。

料理の写真は最初の2皿しかないけれど、
このあと、たけのこの煮物やサラダや焼き鳥などを、
あれこれ見繕っていただきました。
どれも程よい味加減でほっとする美味しさ。
ひらめの昆布じめは絶品。
器も素敵!

あとで食べログをみたらメニューに利き酒セットもあるようで、
日本酒好きの方には嬉しいのではないでしょうか。
強いお酒を控えている私は、
メニューには無かったのだけど梅酒や柚子のソーダ割をお願いしました。

一緒に行った友人とは十数年ぶり、
そしてなんと店主の友人とは卒業以来の再会。
気持ちは30代と変わらないといいながらも、
それぞれいろいろな事を乗り越えたり選び取ったり、、、
いつの間にか青々しいとんがりがなくなって、
その分心のひだが増えたような、そんな事を感じながら、
気付くとあっという間に4時間も過ごしていました。

常連のお客さんは、
「秘密にしておきたいお店」
といっているそうですが、その気持ちよくわかります。
秘密を守れなくてブログに載せちゃってゴメンなさい。
お店はカウンターが10席と小上りのテーブルが1つです。
大きなお店ではないので予約してから行く事をお勧めします。

 

「一和」(いっか)
焼き鳥・割烹・小料理
042-439-9435
東京都調布市布田2-2-6

食べログ http://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13065406/