よしざわけいこのホームページへ!
CLICK!!
よしざわけいこのホームページへ!


お問い合わせ、お仕事のご依頼はこちらから

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

座間味

座間味3
急に思い立って、座間味に行ってきました。
滞在は正味2日。

ずいぶん前になりますが、座間味に行ってきた友人から、あるエピソードを聞きました。
内容を今はお話できないのですが、ずっとそれが心に残っていたのです。

また、この春、息子と沖縄本島の旅をしたとき、平和祈念公園とひめゆり記念館に行き、 たくさんの資料を拝見して、胸をつかまれるような思いがしました。

戦争は沖縄だけで起きたわけではないし、今も世界のあちこちで起こっているのですが、
私はなぜか、縁も所縁もないもないこの土地に、心が向いてしまう。

何年何月に、、、という歴史的なことも大事ですが、
それよりも、そこに居合わせてしまった人々のことを知りたい。
住民、兵士、日本人、外国人、大人、子供、、、、もっと言えば生き物達も、と。

私はまだ数冊の本と、ネットでの情報をかじっただけで、
その外側を眺めているに過ぎませんが、
それでも、ある思いが湧いてなりません。

座間味2

偶然たどり着いたある浜辺には、立ち入り禁止の文字が。
「不発弾保管のため」とのこと。
その午後には、島中に爆破処理の放送が流れました。
これはそう珍しいことではないそうです。

今回の旅では、平和の塔と、集団自決慰霊碑をお参りすることが出来ました。
今の私は、無知で無力で、この思いをどうしたらよいかわからぬまま、
ただただ、手を合わせて祈りました。

座間味1

世界に誇るという美しい海を見ていると、
自分の立っているこの足元には、
昔、沢山の血が流れていたのだということを想像ができません。
静かな静かな島でした。