よしざわけいこのホームページへ!
CLICK!!
よしざわけいこのホームページへ!


お問い合わせ、お仕事のご依頼はこちらから

カテゴリー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

能登半島地震で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。 また、様々な困難の中、救助活動や支援活動をしていらっしゃる方々に感謝いたします。

「高原アートギャラリー八ヶ岳」にて、『一般社団法人国際こども教育基金』が中心となり、能登半島地震被災支援のチャリティーバザールを開催します。

子供の本のイラストレーターの作品をはじめ、ギャッペの絨毯、東欧の画家の絵、作家による1点もののバッグ、食器、食品などが購入できます。 売り上げは全額支援金になります。 オンラインショップはこちらです。 http:will-artg.com/bazaar-shop/ ーーーーーーーーーーーーーーーー 私も1点、額装した原画を出しています。

「くまちゃん、はるだよ。」 ・窓のサイズ 260x200mm ・ボードにアクリルガッシュ

 

被災された方々が、1日も早く春の暖かさを感じられますように…。

. . . → Read More:

「青いツルさん」

デジタルイラストの練習3。 「青いツルさん」

「CLIP STUDIO PAINT PROの教科書」を読破。 漫画以外の絵を描きたい超初心者にはとてもいい本。 しかし読んだだけでは頭には入らないものです。

※この絵でクリッピングを覚えたよ。

Digital painting practice. #鶴 #crane #digitalillustration #digitalart #digitalpainting #clipstudio #wacom #cintiq #CLIPSTUDIOPAINTPROの教科書

. . . → Read More: 「青いツルさん」

「岩の上のカラス」

液タブでコラージュ風の絵を描いてみた。 あちこち探りながら行ったり来たりしながらだけど、 いい雰囲気になった。

初めてのデジタルイラスト

私には無縁だと、ずっと遠巻きに見ていた液晶タブレット。 どんなことができるのかわからないので、 手始めに、前に描いたアナログの絵を真似てみた。 使い方を調べながら2日かかった。 今のところアナログのほうが断然雰囲気がいい。 しかし、手描きの絵に近づけるばかりじゃデジタルの意味ないよねー、とも思う。 でも便利。 野鳥にしたり、雀にしたり、お面を外すように変えられるとは。 何を今更と言われそうだけれど、楽しい。

Sketchbook story4

そり

 

ふとよぎる物語の切れ端。

PHOTOROGにも載せています。

Sketchbook story3

お月様の手紙

 

ふとよぎる物語の切れ端。

PHOTOROGにも載せています。

Sketchbook story1

キツネのキノコ

 

ふとよぎる物語の切れ端。

PHOTOROGにも載せています。

第30回・ひろすけ童話賞「ふでばこから空」

第30回・ひろすけ童話賞 『ふでばこから空』 北川チハルさんの作品が受賞しました。 「児童ペン賞童話賞」と合わせてのW受賞です。 こんな素晴らしい作品に挿絵を描かせて頂き光栄です。

「ひろすけ童話賞」は浜田廣介の偉業を讃え創立されたものです。 1年間に出版された沢山の幼年童話作品から、優れた1作品が選ばれ贈られます。

ひろすけ童話記念館 http://hirosuke-kinenkan.jp/?page_id=1463

文研出版 https://www.shinko-keirin.co.jp/bunken/book/9784580823549/

ーーーーーーーーーー

先週、山形のひろすけ童話館にて行われた授賞式にお誘いいただいて、

受賞のお祝いに行ってまいりました。

由緒ある賞にふさわしい、素晴らしいホールでの授賞式で、

北川さんのスピーチが素晴らしくて感動しました。

北川チハルさん、おめでとうございます!

「ふでばこから空」

「ふでばこから空」 北川 チハル・作 よしざわ けいこ・絵 2019年5月30日 文研出版 単行本・¥1296

ふでばこから空

ゆいは、しろうくんの筆箱のふたが開いた瞬間、筆箱の上に小さな空ができて、白い雲が浮いているのが見えた。しろうくんから、筆箱でチョウのサナギを飼っていることを打ち明けられる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー お話を書いた北川さんは、執筆の傍ら、家庭や学校での読書サポート、子育て支援、おはなしライブなど幅広くご活躍され、「一期一会」という珍しい楽器を手に日本各地を飛び回っていらっしゃいます。

私はカラーページはガッシュで描くことがほとんどです。 でも、このお話を初めて読んだとき、春の光と風を軽やかに描ける透明水彩を使いたくなりました。 透明水彩をカットイラストやスケッチなどでよく使いますが、物語の挿絵では初めて。 改めて水彩の心地よさを味わいながら描きました。

ひろいれいこさん初出版パーティー「月あかり洋裁店」

先日、ひろいれいこさんの初出版を祝うパーティーがありました。

ひろいさんの作品は静かで美しく、ここちよい読後感に包まれます。

デビュー作となった「月あかり洋裁店」の挿絵を描かせていただき、とても光栄です。

おみやげに可愛らしい花束とウサギのアイシングクッキーをいただきました。

チャイルドブックぷう「でてきて!おつきさま」

今夜は十五夜です。

関東は夜から雨の予報。

でも、雨雲の上では、

お月様がぴかぴかにお顔をみがいて笑っているはず。

————

チャイルドブック ぷう 9月号

「でてきておつきさま!」

作/高木あきこ 絵/よしざわけいこ

(6見開き*仕掛け2か所)

「月あかり洋裁店」

「月あかり洋裁店」

作/ひろいれいこ 絵/よしざわけいこ

単行本79ページ PHP研究所 9月13日刊行 ¥1296 ———————

 

第17回グリム童話賞優秀賞受賞作を元にした、ひろいれいこさんのデビュー作に挿絵を描かせていただきました。

もっと素敵な服を作りたいと思い、町の大きな洋服屋さんをやめて、「月あかり洋裁店」を開いた月村あかりさん。開店後、あかりさんがはりきればはりきるほど、なぜかお客さんはみんな帰ってしまいます。

誰も来なくなったある日、お店をしめようと思っていたところ、真っ白なうさぎが「ハンカチをぬってください」と言ってやってきました。それも「作れるだけ作ってください」と言うのです。あかりさんは、うさぎの言うとおり、たくさんのハンカチを手でぬってあげました。

そのうさぎは、月からやってきた月うさぎでした。人間の夢が集まる月で、たくさんの夢を傷つけないようにハンカチで磨く必要があったのですが、ハンカチの数が足りなくなっていたのでした。

たくさんのハンカチができあがりました。月うさぎは御礼に、月に届いたあかりさんの夢を返しますが……。

(PHP研究所Interfaceより)

https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78787-9

 

月あかり洋裁店

どういうわけかブロックがかかってしまい、 PCオンチなのでお手上げ状態。 ブログ更新が長いこと滞ってしまいました。 友人に解除していただき、ようやく書き込めます。

先日、「月あかり洋裁店」というお話の挿絵が描きあがりました。 童話作家ひろいれいこさんが初めて出版される作品です。 洋裁店を始めた女性と、月からやってきたうさぎ。 すうっと心にしみこんでくるような、不思議で心温まる素敵なお話です。 9月にPHP研究所から。 どうぞお楽しみに。

NHKいないいないばあっ!「ワンワンのたのしいどうよう」

NHK「いないいないばあっ!」の童謡アニメシリーズが 「音の出る絵本」として刊行されました!

14曲の童謡がフルで入っていて、 絵本を見ながら曲を聴くことができ、 一緒に音を鳴らして遊べます。

小さなお友だちが持ち運びやすいコンパクトサイズで、 表紙の角が丸くなっています。

NHKすくコム紹介ページ:https://www.sukusuku.com/contents/211090

 

「ワンワンのたのしいどうよう」 31ページ A5判 (151mmx209mm) ポプラ社 (2018/3/16) 2570円(本体2380円)

 

. . . → Read More: NHKいないいないばあっ!「ワンワンのたのしいどうよう」

「魔女バジルと魔法の剣」講談社わくわくライブラリー

魔女バジルシリーズ第5巻目が刊行されました。

「魔女バジルと魔法の剣」 講談社わくわくライブラリー 茂市久美子/作 よしざわけいこ/絵 単行本: 143ページ 出版社: 講談社 (2018/3/15) ¥1404

—————————————————————— 内容紹介

七魔が山に住む魔女のバジルは、「努力」と「根気」、「若いときの苦労」をひとにおくることができる魔女です。 そのような力は、だれにとっても必要ですが、黒い魔法とよばれ、「幸運」「勇気」などとちがって、ひとからは歓迎されません。 このあたりに住む魔女で、いま、黒い魔法を使えるのはバジルだけです。

そんなバジルは偶然、予言する力のある大魔女、ペッパーがのこした詩を見つけます。それによると、七魔が山に「バルゴの侍者」が来るというのですが……。

これまでのお話の謎も少しずつ解けていく、「魔女バジル」第5巻です。(amazonより) https://www.amazon.co.jp/%E9%AD%94%E5%A5%B3%E3…/…/4061957929

. . . → Read More: 「魔女バジルと魔法の剣」講談社わくわくライブラリー

たのしい「た」のひ・キンダーおはなしえほん1月号

たのひ表紙

<たのしい「た」のひ> 作/薫くみこ 絵/よしざわけいこ キンダーおはなしえほん1月号

6匹の子ネズミたちの楽しい1日を描いた物語です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

お話を受け取って数か月、6匹の子ネズミたちは頭の中でかくれんぼしてなかなか姿を見せてくれませんでした。 けれどある時、ちらりと見えたしっぽを運よく捕まえて、ようやく子ネズミたちを全員スケッチブックに写すことができました。 すると、今度は子ネズミたちが勝手にちょろちょろと動き出し、おかげで楽しい絵がたくさん描きあがったのです。 それからというもの、不思議なことに部屋の中にドングリがころがっているのを見つけるようになりました。 もしかしたら、絵本からこぼれ落ちた子ネズミたちのドングリでしょうか。(作者のことば)

. . . → Read More: たのしい「た」のひ・キンダーおはなしえほん1月号

毎日新聞連載「七魔が山の魔女とネメシスの使者」

ネメシス1

「七魔が山の魔女とネメシスの使者」 茂市久美子(作)・よしざわけいこ(絵)

12月1日から毎日新聞関西版「読んであげて」コーナーで連載が始まりました。 ネットでも読めます。 https://mainichi.jp/yonde/

「七魔が山の魔女」シリーズは7年続いた連載で今回が最終章となります。 それまで動物の絵ばかり描いていた私にとって、 この題材は、資料集めから始めて迷いながらの出発でした。 挿絵担当なので、正確には自分の作品ではありませんが、 作者の茂市さんと何度も話し合って進めてきたので、 思い入れのあるお仕事になりました。

私のこの7年は、難病を患ったり大きな手術をしたり家族の心配事も多く、 大きな災害があっても自分自身が身動きできなくて、 世の中の役に立つようなことが出来ず落ち込んだり、、、。 辛い事が多かったけど、こうして連載が最後まで続けられたのは、 いろいろお気遣いくださった茂市さんはじめ、 スケジュール調整をして下さった担当の方や、 何かと力づけてくれた友人たちや家族のおかげと思います。 そして「あなたの病気を治してあげたい」と言って、 治療にあたって下さったお医者さんには感謝してもしきれません。 どうもありがとうございました。 今はとても元気になったので、7年間この作品に見守られて来たようにも感じています。

12月30日までの連載です。

どうぞよろしくお願いいたします。

「魔女バジルと闇の魔女」講談社

22366665_1556375377782216_8769514563315395619_n

魔女バジル・シリーズの新刊が出ました。

「魔女バジルと闇の魔女」 作/茂市久美子・絵/よしざわけいこ 2017年9月27日発売 講談社・わくわくライブラリー http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784061957862

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <内容> 七魔が山に住む魔女のバジルは、「努力」する力と、「根気」をひとにおくることができる魔女になりました。ただし、「幸運」「勇気」などとちがって地味なので、ひとからあまり人気がないことがちょっと悩みです。

そんなバジルのもとに、不思議なお告げが届きました。 「なんじ 百年に一度の 満月の夜 地上の白い星を つむべし」 地上の白い星って、なんのことでしょう?

さらに、クリスタル国の王女から、「若者たちにバジルさまの力をおくってほしい」と、成人式に招かれます。喜んでたずねていったバジルは、クリスタル国の国宝である二つの水晶がぬすまれた歴史を知り……。

さまざまな謎がつながっていく物語、「魔女バジル」第4巻です。 (講談社Book倶楽部より)

. . . → Read More: 「魔女バジルと闇の魔女」講談社

ことりのうた

ことり3 のコピー

チャイルドブックぷう5月号。 「ことりのうた」の挿絵です。 木々の間からお母さんを探すしかけがあります。

------------------ ずいぶん更新を怠ってしまいました。 年明けからとても忙しくて息切れしそうでしたが、ようやく一息つきました。 これからじっくりと「魔女バジル」(茂市久美子さん作)の挿絵の仕事に取り掛かります。

「七魔が山の魔女と北風の後ろの国」イラスト21~29

k21

「七魔が山の魔女と北風の後ろの国」

2016年9月毎日新聞連載・「読んであげて」

イラスト21~29をまとめました。

. . . → Read More: 「七魔が山の魔女と北風の後ろの国」イラスト21~29